暗くなるのを待って。

昨14日は夕暮れ時の湘南「七里が浜」周辺を撮ろうと思い、午後4時前に家を出て「鎌倉」経由で江ノ電「七里が浜」へ。ちょうど午後5時半ころの程良い時間帯に到着しました。もう観光客も帰っていて地元の人達が浜辺を散歩したり陽の沈む海を眺めたりしていて、まったりとした雰囲気が漂っていました。

日没の海を眺める人たち。
江の島周辺でもっとも有名な踏切。昼間は写真を撮る人たちでいっぱいですが、夜は普通の踏切になっていました。
ここは私が好きなポイント。夜の撮影は初めてです。
「鎌倉高校前駅」ホームから、遠く江の島の灯りを写しています。
「鎌倉」行の江の島電鉄線が通り過ぎて行きます。