短時間で。

なんとなく調子が出ない日々が続いていて遠くまで出かける自信がありません。でも写すのが仕事なのでワンカットでも収穫があればと思い、また近くの「川越」へ行ってみました。いつもなら市内を徒歩で回るのですが今回はバスに乗ってポイントを巡ることにしました。例のぎっくり腰の関係からだと思いますが、寝ていて深夜から朝方にかけて右足の筋肉が痙攣して痛くて辛いので、なるべく歩かないようにしているのです。

レトロな映画館「スカラ座」は写真の良い被写体です。
数年前から写し続けている「朽ちていく蔵」の姿です。
長屋と長屋の間に抜け道がありました。
観光地の裏側には生活があります。
店先にまで垂れ下がった柿。邪魔で入店できません。