夜景。

昨22日は全日写連「フォト彩花支部」の第4回作品展の最終日でした。ここは私が講師を務めている関係なので最終日には参加作品1点1点を講評して終了としています。講評が終わって帰る頃にはちょうど夕方の良い雰囲気が街に漂っていました。これでは真っすぐ家に帰る訳にはいかないと思い、東京駅周辺の夕景、夜景を写す事に決めて寄り道をしました。

街角の花やさん。
ここは私がいつもレンズを向ける所です。
夜はムーディーな写真が撮れます。
「バカラ」の店の前で。
日曜日の夜とあって街は混雑していました。