マクロ撮影。

慣れてはいると言えマクロ撮影は本当に疲れます。とくにマスクを付け息を止めてマニュアルでピントを合わせていると、そのマスクの隙間から漏れた自身の熱気でファインダーが曇ってしまうのが困りものです。昨2日はいつもの草むらで小さな草花をしゃがんでローアングルから狙いましたが、体調の悪かった頃は立ち上がった瞬間に目の前が真っ暗になり倒れそうになったことが頻繁にありましたが、今は立ち眩みや不整脈はまったく起きなくなったので、ローアングル撮影も恐れる必要がなくなりました。

草むらの中に何故か2株のスノーフレークが?
ツクシの撮影は苦しい!
スノーフレークをアップで。
ムラサキハナナをバックにカラスノエンドウです。
腹ぺこミツバチ。苦しい撮影です。