上野へ。

昨4日は(公財)国際文化カレッジ主催「総合写真展」が上野の「東京都美術館」で開催されたので、私が審査員の1人として選考させて頂いた作品群が展示された状態を観に行って来ました。それに私の作品2点のプリント具合も気になるので初日に出掛けたのです。この美術館ではコロナ感染対策のため会場に至るまでに何か所かで手指の消毒をしてからと言った念の入れようでした。観終わってから近くの「不忍池」周辺で時間をつぶし夕方になるのを待っていつもの夕景撮影に臨みました。でもあまり気に入ったカットは撮れませんでした。やはりついでにではなく、撮影なら撮影だけを目的にしていかなくては気合の入り具合が違うのかも?

第24回「総合写真展」は12月4日~10までです。
会場内は広いので密は避けられます。
東京都美術館にて。
夕方近くの「不忍池」ボート乗り場。
広大な蓮池の「不忍池」ですが冬の今はこんな感じになっています。