寒くて待てません。

駅から緩やかだけど坂道を15分ほど歩かなくてはならないので、行くのを諦めようと思ったのですが、この時期でしかも今日は日曜日。もしかすると駅からロープウェイの駅下まで無料のシャトルバスが運行されているかも知れないとHPで確…

一夜明けて。

大雪から一夜明けて空は青空、でも足元には雪が残っていて危険、でも何か写したい。そこで寒さや危険も無く写真を楽しめむ事が出来た昨日のサザンカがどうなっているか、1階の玄関先へ行ってみました。サザンカは屋根の下に落ちていたの…

大雪。

雪国にお住まいの方々から見れば、これしきの雪を大雪と言って交通機関に障害がでたり、車のスリップなどで大混乱をするなんて…….。と思われるでしょうが、東京都内や周辺では確かに大雪と言っても過言ではな…

モノクローム。

私だけかも知れませんが、今日はモノクロで撮ろうと決めて被写体探しを始めると、これまで何処かで見た事のある心象風景的な作品を真似たシーンばかりに視線が行ってしまいます。そんな訳で今日はカメラのピクチャーコントロールを「白黒…

黄色の花。

春近くになって咲く花には黄色が多いようです。これは越冬から覚めた昆虫たちの目に、この目立つ色が最初に飛び込んで来るようにと言う事だそうです? 植物たちがその種の継続のために、長い年月をかけて身に付けた知惠のようですが、花…

よく分かりませんが……..。

サザンカと寒椿、どちらの花だか分らずに写しています。違いは散り方で分ると言われているので、花の頭ごと落ちるのがツバキで、花びら1枚ごとに散るのはサザンカと覚えているのですが、この寒椿はサザンカとの交配種なので、散る時は1…

毎年挑戦。

年末から咲き始めるロウバイは花の少ない時期にあっては有り難い被写体なのですが、これがまた超難しい花で毎年のように挑戦しているのですが、満足の得られるカットを収めることが出来ていません。もちろんこの冬も難敵に向かっている最…

スイセン。

本当は明日スイセンを撮りに行くつもりだったのですが、天気予報では曇りとなっているので、今日に変更して海辺に咲く日本スイセンを目指しました。現地に着きまず目に入ったのは大海原。この雄大な景色を前にしたら、目的のスイセンなど…

仕事初め。

今年の写し初めは今日4日から。今ごろ撮れる花はスイセンかロウバイ、寒ぼたん(冬ぼたん)くらいしか見当たりません。年初から撮り難い花に向かうのは辛いところですが、この中から敢えて強敵のロウバイを選んで撮りに行って来ました。

1月3日は。

毎年のように1月3日は40年も前から懇意にさせて頂いている方々と新年の挨拶を兼ねて酒席を設けることにしています。今年もいつものように午後5時に川越駅の改札口で待ち合わせです。オッサンばかりで病気とお墓など後ろ向きの話しで…

ワンカット。

年末と言う事もあるのですが、ここ数日所用で忙しく写真を写す時間がありませんでした。一日に最低でも必ずワンカットは写す事を基本姿勢にして来ている僕にとって、この撮れない日が続いたのが残念でならないのです。今日も撮れそうもな…