猛暑だから。

そりゃあ僕だってこんな猛暑の日はクーラーの効いた部屋でゴロゴロしていたらどんなに楽でいいだろうなと思います。でも写真家なら暑くたって写さなくてはなりません。むしろ猛暑だからこそチャンスがあるのです。ネイチャーカメラマンは外へ出なくては、そのチャンスに出会えないのです。だから行かなくては!などと自身を鼓舞して、無理して、仕方なく、近場で比較的涼しそうな林の中へ行って来ました。でも林に入っても暑さは全く変わりませんでしたが、セミ、カマキリ、ゴマダラチョウなどを写す事が出来ました。汗でグショグショになって帰って来ましたが充実感たっぷり!

未舗装の道は子供の頃の夏風景です。
未舗装の道は子供の頃の夏風景です。
アブラゼミ。鳴き声が暑苦しい。
アブラゼミ。鳴き声が暑苦しい。
ハラビロカマキリ?の幼虫。大嫌い!
ハラビロカマキリ?の幼虫。大嫌い!
日本本土には居ないはずのアカボシゴマダラチョウ。
日本本土には居ないはずのアカボシゴマダラチョウ。
ヒマワリと夏雲。
ヒマワリと夏雲。