ツクシ尽くし。

春先になると我が家から徒歩15分程の田畑へ行って、ツクシが顔を出していないか探すのを楽しみにしています。なかなかタイミングが合わなくて先端が黒くなってしまっていたり、早過ぎていくら探しても姿を確認する事が出来なかったりで、無駄足になることが多かったのです。それを恐れて今日も出かけるのを躊躇していたのですが、明日から木曜日まで雨の予報が出ていたので、チャンスを逃してはと思い出かけてみました。着いてみたら今年は大正解。無数のツクシが出ていました。これからまだまだ出そうなので、次に晴れたら再訪する予定です。

小さな被写体ですが魚眼で挑戦してみました。
オオイヌノフグリに囲まれて。
若葉の間から。
水面の反射を背後に。
これからまだまだ顔を出しそう。