長引きました。

3月25日のカタクリ撮影のちょっと前頃から花写真家の職業病とも言える腰痛(ぎっくり腰)が再発してしまい、約15日間ほど辛い思いをして来ましたが、ようやく以前の様に超ローアングルから狙えるようになり、痛みもかなり解消されました。

そこで今日は今まで通りに長時間歩き続けられるかを試すために、根津、谷中方面へストリートフォトを楽しみに行って来ました。自宅を出て帰り着くまで17000歩強がカウントされていました。いつもなら20000歩は超えているのが常なので、病み上がりにしては合格点が付けられる結果です。でも、さすがに疲れて腰も痛み始めています。失敗しちゃったかな?

根津神社の鳥居の列。京都「伏見稲荷」とはいきませんが......。
根津神社の鳥居の列。京都「伏見稲荷」とはいきませんが……。
中国では魔除けの色とされる朱色が際立っています。
中国では魔除けの色とされる朱色が際立っています。
根津神社では花市が行われていました。
根津神社では花市が行われていました。
境内で見かけた妖精たち・
境内で見かけた妖精たち・
三叉路好きにはたまりません。谷中にて。
三叉路好きにはたまりません。谷中にて。
桜の花びらがアートのようです。谷中墓地にて。
桜の花びらがアートのようです。谷中墓地にて。
見せる主が居なくなっても花は咲きます。
見せる主が居なくなっても花は咲きます。