困った!

「緊急事態宣言」が発せられたので撮影場所が狭くなってしまいました。近場の草むらや川の周辺とか川越にはまだまだ通うしか無いようです。ただこの時期の草むらへ行っても被写体はほとんど見つからないのが現状なのです。先日のように霜とか氷なら撮れると思うのですが、早朝から冷え冷えの所で長い時間居るのは辛いので、暖かな時間帯に撮れる草花に出会えることを願って行ってみました。ただ今日は久しぶりに大きくて重たい一眼レフと100㎜マクロレンズを収納したリュックで向かったので非常に疲れました。

オオイヌノフグリはちらほら咲いていました。
可愛くて奇麗な花ですが、超ローアングルは辛い姿勢です。
ホトケノザも見付けました。

 

川ではコサギが冷たい水の中で餌さがし中です。
土手の上を散歩中です。