彼岸花。

今年の彼岸花撮影は諦めていたのですが、やはりスケジュールに有る被写体は撮っておかなくては年末になって残念な思いをするので、棚田に向かって続く坂を無理のないように時間を掛けて上って行きました。懐かしい風景に会うために。

何となく懐かしい風景です。
日本の風景のひとつですね。
夏の様な暑さでしたが、流れる風は秋の匂いがします。
子供の頃の記憶が蘇って来る風景です。