儲けもの。

家の近くにリサイクルショップが数年前から営業していて、時々訪れては掘り出し物がないか店内を回っています。ここの片隅にカメラやレンズ類のジャンク品ばかりを段ボール箱に詰めて売っている場所があるので、そこを目当てにしているのですが。数日前まさに掘り出し物を見つけ入手しました。それは旧ミノルタ製のAF70~210㎜F4ズームレンズです。1985年製でズームミングしても鏡胴の長さが変化しないのと、F4通しで絞り値も変わらず「画質が良く、デジタルでも使える」と再評価されているようです。これをなんと1400円で売っていたのです。もちろん即金で大人買いです。レンズ内に僅かなチリやゴミは見られますが、写りには関係ない範囲なので、このレンズを持ってトンボを撮りに行って来ました。結果は満足の得られるもので、暫くはこのレンズにハマりそうです。

1400円の1985製ミノルタレンズ。消費税が上がるに買えて良かった!
子供の頃の憧れギンヤンマの雄です。APS-Cカメラで210㎜域で撮影。
重たいレンズですが、安定感があります。
ピントは全カットMFで撮っています。