気分爽快!

何年ぶりでしょうか、以前は頻繁に通っていた長野県の八千穂高原。ここは東洋(?)か日本一の白樺の純林が見られる場所です。久しぶりでしたが、ほとんど景観に変わりはありませんでした。白樺林はもちろん同じ場所にある「八千穂レイク」はお気に入りのスポットで夜になると周囲に光が無いので、満天の星がこの湖面に映って幻想的なのです。まさに「真夏の夜の夢」のようです。でも日帰りなので星の撮影はキャンプでもしない限りは不可能です。そのうち実行してみたいと思っています。怖いけど。

白樺林が続いています。
横からの光の中で。
ハ千穂レイク。標高1500mにある人造湖です。夜は湖面に星が映ります。
誰も居ないこの直線道路を走るのは気分爽快です。